Pocket

ウィッグは、大きく分けて3つのタイプがあります。一つは、おしゃれ感覚で着用するものとしてもよく用いられているいわゆる人口毛(合成繊維)です。こちらは、お手頃といったメリットがあるのですが、自然に見えにくいものが多いといったデメリットもあります。また、あまり丈夫ではありませんし、長く使うことができないものも少なくありません。

また、人毛で作られているウィッグもあります。こちらは人毛ですから、質感も良いですし自然に見えることは間違いありません。しかしながら、お手入れに時間がかかるといったデメリットもあります。洗髪後は、やはりしっかりと乾燥させることも必要になってきます。また、傷みやすい傾向があるのも特徴です。

他にも、MIX毛と呼ばれるものがあります。こちらは、人毛のように手間暇を必要としません。しかも、長時間スタイルを保持させることもできます。このように、人口毛、人毛、MIXそれぞれに、メリットとデメリットがありますので、比較しながら自分が良いと思うものを選ぶことになります。

髪の毛のおしゃれをたくさん楽しみたい方などは、ヘアーアイロンを使えるものを選ぶのも良いかもしれません。いずれにしても、試着してから判断するようにしましょう。